堀ちえみさん×アメブロお願いしたいこと×ガン患者×影響力×役に立つために

これはここで書いてどうなるものでもないかもしれませんが、同じアメブロのタレント枠としてお伝えさせていただければと思います。

舌癌ではありませんでしたが、私は去年ガンで大切な知り合いを亡くしました。
それをきっかけにガンについて、いつ自分に、親族に、大切な人に訪れるかもしれないので調べていきました。
そして、堀ちえみさんのブログやニュースにも当たることになりました。

が、堀さんの場合、ガンの治療を終えた途端に「スイーツ」を多く摂取したり、海外旅行へ行ったりと、私が調べた上でのガンの術後の過ごし方とは大分違いました。
ここで私は思ったんです。これはあくまでも「可能性」なのでありまして、そうだと言っているのではありませんのでご理解ください。そうでないと理解できないからです。


まず、
●ガンは嘘、もしくはステージ4レベルではなかった。
●奇跡の私たち一般人の見地を超えた先生や治療法を受けていた。

これしか考えられないんです。

ガンをある程度勉強するばわかることなのですが、ガンというのは生きた細胞です。そして、ガン細胞というのはある種ひとつの生命体であって、何かの栄養を取らなければ生きていけません。その栄養とは「ブドウ糖、糖」だと言われています。ですので、糖分、炭水化物をなるべく摂取しないというのは現在の放射線治療等以外に自分ですることの大基本なんです。

が、堀さんは違った。ガンというのは治療をしても見えない場所に潜んでいる可能性が高く、それを常に考えていかないといけない。なのに、ブログではスイーツの写真を載せてニコニコ。

あのですね、突き詰めるとガンは嘘だった。でもいいんです。
でもね、そのイメージを自分で作って世間のガンの方も気にして参考にするべく立場になった、もしくは演じる以上、そういう苦しんでいる方のためになる、意味のあるブログを掲載するのは義務でもあると思うんです。

だから違和感しかみんな感じなくなってしまっている。
違和感がどんどん膨れ上がっていく。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中