坂口杏里×逮捕×裏側×実はいっぱいいる×ホスト依存のメンタル

坂口杏里という方がストーカーのような容疑で逮捕されたのだそうです。交際?していたホストの男性の家に侵入しようとしたということで。

まあ、このパターンって実はとってもよくあるんですよね。

ホストというのは言い方を変えると「疑似恋愛」をさせる場所で、この擬似恋愛というのはまあギリギリの線であればあるほど成功なわけです。

が、そのギリギリの分、リスクが存在します。

人間は機械ではなく生き物ですから、依存してしまうと断ち切れない。
そして、年が若い人はホスト遊びを、「遊び」として切り離せないことがあります。

それに加えてホストにハマる子というのは、風俗系の子が多く、そもそもメンタルが弱かったり、何かを抱えていたりする。過去の親との愛情不足のトラウマとかが、ホストに本当の愛のようなものを求めてしまう。
この二つが結びついて「依存」となるのですが、ホスト側からすれば「依存させれば勝ち」という側面もある。

この坂口さんはきっと何かに依存していたい、自分だけでは自分を支えきれないタイプなのでしょう。(少なくとも今は)
そして周囲にはそういったメンタルを治す施設等を勧められても、若い変なカッコつけプライドや「自分はそんなんじゃない!」というのが邪魔をして治そうとしない。

そしてこういった人がだんだん年を取っていくと、あの、あおり運転のガラケーおばさんのようなタイプに変化していく……。

と、実はいっぱいいるんですよ、このパターンの人。
言い換えると、メンタル弱い→普通に働けない→風俗→そこで洗脳される→ホストに行く→お金なくなる→もっと風俗→メンタルさらに低下→無限パターン。

この連鎖で得しているのはホストだけ。利用されているんですよ、坂口さんも。
どこかでこれを自分で断ち切らないと、将来自分でも情けない、しかももう修正の効かないただのおばさんになっちゃうよ……。